大阪 天王寺 医療法人 平山クリニック

はじめてご来院いただく患者さまに

こころの病は決して特別なことではありません。
身体が疲れて免疫力が低下したら病気になるように、こころも疲れたら病気になります。

心療内科、精神科を受診するということを決心されるのに、時間のかかる方が多いことは残念なことです。
実際に内科的に異常もなく内科医に心療内科、精神科への受診をすすめられていても「つらい症状」をかかえて心療内科、精神科の受診を躊躇されている方がたいへん多いというのが現実です。
精神的な病というのは早期発見、早期治療がたいへん重要なことです。迷われてるうちにも症状の悪化がすすみます。

top_79今も年々と増え続ける患者数

精神疾患により医療機関にかかっている患者数は、近年大幅に増加しており、平成23年は320万人と依然300万人を超えています。(厚生労働省調べ

昨今では心療内科、精神科に通院することはなにも特別なことではありません。
当院では、医師、臨床心理士、スタッフ一同、患者さまのこころと身体の不調に寄り添い全力でサポートさせていただいております。
top_79ご不安、疑問などがございましたらご予約の際、電話にておたずねください。

当院では当日も含めできる限り早期に受診ができる体制を目指しております。
従って初診の方のみ予約制にしております。
来院をお考えの方は事前に電話にて受診日の予約をお願いいたします。
できるだけ診察時間外のゆとりのある時間帯で症状をおうかがいし今後の治療方針を患者さまと一緒に考えていくことを目指しております。その際にできましたら、いつから、どのような症状に悩まされているかを、あらかじめまとめていただいたメモなどをご持参いただければ幸いです。

お知らせ

10月の新患受付状況

10月12日(木)以降の新患受付状況には余裕があります。当日受診も含めて対応可能ですので電話にて受診予約をお願いします。 なお14日は第2同曜日は休診日ですのでご留意のほどお願いします。

精神保健福祉士を求人しています!!→10月10日をもちまして後任者が決まりました。

 当院では現在 精神保健福祉士を求人しています。詳しくはハローワークのインタネットサービスに記載していますので それをご覧いただければよいかと思います。  

8月の新患予約状況

 8月11日(祝日)から8月16日(水)まで夏期休診となります。 なお 8月の新患予約状況は 余裕があり当日受診を含めて受診をお考えの方は電話にて 初診の受診予約をお願いします。新患の方のみ受診の日時を決めています。

こころの病気

メンタルヘルスへの道

メンタルヘルスとは精神面における健康を意味します。
こころの病気にはいろいろな症状があります。 複雑な現代社会ではストレスでこころを病まれる方も多く、こころの病から身体も不調になる場合もあります。

まずは、自分自身のこころの状態を知ることが、メンタルヘルスの第一歩になります。

当院の治療方針

治療方針としまして、こころのケアを行う場合に非常に重要となってくるのが初回にいかに多くのそして正確な情報を聞き取るかにあると考えています。そしてそれが診断や治療の成否にまで関わってきます。

従いまして、初診は十分な時間が取れますように通常の診察時間外(基本は午後3時から4時の1時間)で行うことを原則としています。もちろん来談者のご都合に合わせることも可能です。

身体の病気でもそうであるようにこころのケアでもいかにしてその人の持つ自己治癒力、自然治癒力(レジリエンス)を引き出していくかが治療者の手腕にかかるものとして丁寧な診察を心掛けています。

初診後はしばらくは1週間毎の受診を基本とし、安定が得られたら2週間やそれ以上のペースで受診して頂きます。

ここで重要なことは決して自己判断で通院や服薬を調整したり中止したりしないことです。疑問や不安を感じたときは迷うことなくその思いを伝えてください。
受診時に簡単なメモ程度でも結構ですから伝え忘れのないようにすることをお勧めします。


こころのケアは治療者と二人三脚となって行っていく事が非常に重要だと考えています。出来る限り敷居の低い、なんでも言えるような雰囲気作りを心掛けています。

また、投薬は必要最小限の薬物(漢方薬も含む)を用いて効率よくこころの安定を目指していきます。
必要に応じて当院の臨床心理士と連携して心理カウンセリングを行って頂いたり、こころの病の治癒過程の中でのリハビリテーションとして精神科デイケアも利用して頂いたりしてメンタルヘルスの向上を目指しています。

院長ブログ

8020危うし!

先日ついに歯を1本抜いた。抜かざるを得なかった。この4年間毎晩マウスピースをして必死で守ってきた右上の奥歯から3番目の歯である。3か月ごとの定期歯科検診は1度も欠かすことなく10年余り頑張ったのに・・・( ;∀;) 残さ …

とうとう自分にもロコモ・・・(´・ω・`)

 この2~3年の自分を振り返ってみると 情けないことに頸椎ヘルニア再発、変形性膝関節症、変形性腰椎症、さらに直近ではテニス肘にも見舞われて、整形外科医やペインクリニシャン(麻酔科医)のお世話になりっ放しであります。健康の …

NHKスペシャル「睡眠負債が危ない・・・」

6月18日放映のNHKスペシャル「睡眠負債が危ない・・・ちょっと寝不足が命を縮める」3週間あまりが経過した。これまで10人余りの患者さんにこの番組を観たのかどうかを尋ねてみた。驚いたことに誰も観ていないことに愕然とした。 …

「ためしてガッテン」の騒動に一言

NHKの2月22日に放送された「ためしてガッテン~デルタパワーの謎」の放映内容が物議をかもし、翌週の放送日には謝罪と訂正がなされるという異例の事態となった。たまたま両方の番組をみていた。確かに「不眠症」の効能しか得ていな …

講演会を終えて

早いもので1カ月が経過した。10月12日(水)大阪国際交流センターで「あなたと家族の大切なお金を守るために~精神科医から見た成年後見制度」の演題で90分間の講演を行った。天王寺区医師会の認知症等高齢者支援地域連携事業の一 …

banner_49

 

banner_23

 

banner_17

 

banner_78

 

banner_69

 

banner_70

 

banner_77

 

 

医療法人 平山クリニック
〒543-0063
大阪市天王寺区茶臼山町1-18
天王寺エルムビル2F
TEL / FAX : 06-6775-8585

診療時間
 
午前
午後

【午前】9:00~12:00
【午後】16:00~19:00
※火曜の午後は15:00~18:00となります。
※日曜、水曜、祝祭日、第2土曜は休診となります。
※06-6775-8585

PAGETOP
Copyright © 医療法人 平山クリニック All Rights Reserved.