大阪 天王寺 医療法人 平山クリニック
院長ブログ
  • HOME »
  • 院長ブログ »
  • 未分類

未分類

せっせと書類書き・・・

休診日の第2土曜日、早起きをしてしまった。仕事の書類が山積していることもあり、どうせなら誤受診者も多分、きっとおられるだろうからと通常に近い午前9時にクリニックに到着。積まれた書類に目を通している最中にピンポーンとインタ …

花粉症の季節到来!

例年のように決まって2月に入ってからは花粉症に対するお薬を所望される患者さんが増えてきます。症状の軽重はありますが、幸いにも花粉症にならずに済んでいる私にはその大変さは実感できません。花粉症ばかりは40歳代、50歳代から …

診察の予約制について

当院は開設以来診療の予約制はしていません。(ただし初診だけは予約制)今週などは特に年明けから4週間目の週で通常より多くの再診の方が来られました。明らかに週により偏りがみられ、来週は比較的再診の方は少ない週となるでしょう。 …

30数年の時の流れ・・・

毎月2回程、大阪市からの公務に自転車で公務場所まで通っている。ハルカスを見上げつつ、アポロビル、市大病院と西成方面を下り、太子の交差点を左折したところに公務を行う場合もあれば、直進して新今宮のガードを越えてニトリ西成店の …

清原和博氏の覚醒剤使用発覚で思うこと・・・

これまで多くの覚醒剤依存患者を診てきたが一般にも知られているように再使用、再犯率は非常に高いことを実体感してきた。かつて覚醒剤への警鐘のキャッチフレーズに「覚醒剤やめますか?人間止めますか?」があったが、まさにその通りで …

精神科薬物治療のパラダイムシフトって起こるのだろうか?

1950年代に初めて抗精神病薬クロールプロマジンが合成されたことを精神科薬物治療の最初のパラダイムシフトとするならば、その後の様々な向精神薬が開発されてもパラダイムシフトと言われる程の画期的な薬物(exこころの病が根底か …

風邪がスッキリと治らない・・・

いつものことながら風邪に罹患して2週間が過ぎてもまだスッキリとは治っていない。仕事は待ったなしで休むわけにはいかないことも長引かしているんだと自身を納得させている。この職業をはじめて34年を過ぎてあらためて振り返ると皆勤 …

東京での勉強の収穫!

昨日から今日にかけて東京で主にADHD(発達障害の一種)の勉強をしてきました。当事者の生々しい発表もあり、それなりに勉強になりました。言うまでもないことですが、日頃の診療では常に鑑別診断の中に発達障害も念頭に入れておくべ …

初めての体験! マスク診察

これまで数え切れないほど風邪を引きつつの診察であってもマスクをして診察をしたことがなかった。一昨日と昨日の診察で初めてマスクをして診察をした。ただただ早く治りたい一心での事ではあったが、やはり診察で診る方がマスクをするの …

ついに・・風邪に罹患

残念ながら、やはり例年通り風邪を引いてしまった。昨日の日曜日は終日ベッドでゴロゴロ、ウツラウツラと何とも勿体ない日曜日。土曜日の就眠時にマスクをして寝たものの、朝起床時にはマスクは行方不明・・・否 どういうルートでか背中 …

« 1 2 3 4 »

院長ブログ

banner_49

 

banner_23

 

banner_17

 

banner_78

 

banner_69

 

banner_70

 

banner_77

 

 

医療法人 平山クリニック
〒543-0063
大阪市天王寺区茶臼山町1-18
天王寺エルムビル2F
TEL / FAX : 06-6775-8585

診療時間
 
午前
午後

【午前】9:00~12:00
【午後】16:00~19:00
※火曜の午後は15:00~18:00となります。
※日曜、水曜、祝祭日、第2土曜は休診となります。
※06-6775-8585

PAGETOP
Copyright © 医療法人 平山クリニック All Rights Reserved.